寝取られと夫婦の営み

妻の寝取られブログ【NTRが夫婦の営み】

NTR BLOG

NTR画像ようこそ!NTRBLOGは妻が寝取らて欲しいと思ってる変態旦那のブログです。いつも妻が寝取られた時は記事ネタができるので更新可能ですが・・なかなか旦那の思いは妻へ届かないのが現状です。でも世の中寝取られたいと思ってる旦那さんや彼氏が多くなってきましたが、なかなか妻や彼女がOKを言わないというご夫婦、カップルさんより私の立場は幸せなのかも知れませんね。私の独り事日記なども多いブログとなりますが、時たま更新しますのでよろしくお願いします。

寝取られの為に出会い系でセフレ捜しをしてくれる妻

 


最近、妻と喧嘩する事が多くなってきた。
理由はいつも、つまらない事である。
もしかしたら、最近、妻が遊ばないにで私が欲求不満でいらつく事が原因?
喧嘩の生活はお互いがよくないので、
喧嘩中「3Pしようか?」と。
「いいよ」
変な夫婦ですが、エッチな話に変わるとお互いイライラが消えていくようです。
「でもな~。なかなかいないんだよね。いいのが」



そうなんです。捜すの苦労。

そして私と妻と単独さん3人の都合にいい日を合わせるのにひと苦労。

 
突然閃きました。

妻に常時セフレがいたら私は嫉妬で興奮。

妻もセフレと気持ちいい事できる。

 
「なぁ、出会い系でセフレ見つけない?」
「え~~~」
困惑する妻を説得。

 
私は昔出会い系でセフレを見つけた事もあります。

かなり遊んだ出会い系では。
しかし、いまは出会い系もピンからキリまであります。
騙し系、サクラ系、たらい回し系、などなど。
そこでネットで評判を調べてみました。
DMMならまぁ変な事はないだろうという事で登録させました。

 
妻のプロフ、メッセージを投稿して待ちます。
私と妻が文面を考えて妻が最終的に投稿してます。
妻が携帯で時々メッセージを開きます。

 
実は昔、

私が出会い系攻略で嵌まっていた若い時、女性名で登録して、男のメッセージを研究した事があります。

 
投稿すると100通は来ますね。その時から自己プロフはまともに書かないと、選考されないよ。ってわかりました。

 
それと色々女性と会いましたが、
プロフがまともに書けていない人は会ってもデブ、ブスまたはちょっと変が多かった。

まぁ後々面倒になりそうなのでお茶してバイバイです。

 
プロフがまともに書けてる女性ほど、やっぱりプロフを連想したのに近い感じの女が現れます。

やりました~過去ね。
だから
妻のプロフも細かく書くように薦めましたし、メッセージもセックスを連想させると100通以上来るぞって言って食事系にしました。

 
食事と書いても、ヤリチン男はメッセージ送りますけどね。

 
それから妻へ、
男のプロフは詳しくないのは駄目、メール文章は誠実さがわかる。チャライの駄目。

1回のやりとりで相手を決めず、複数男性と2週間は1日1回メール続ける。
ヤリ目的の男は、2週間もメール続けないから、何回かしてるとメール来なくなるよ。って話しました。

 
続ける人は彼女希望か、ヤリ目的でも長く関係を続けたいセフレを希望してる人、メル友希望だよって教えました。
「詳しいのね。相当遊んだでしょう」
「はい。昔は楽に会えた、今ほど騙しや金銭目的いなかったからね」
妻は少し怒り顔。

 
「もう10年以上してません」とキッパリ。
その後妻は4~5人を選考してメールを続けました。

 
そして一人消え、二人消え、最終的に既婚者の優しい感じの人と、独身の人でメル友希望の人が残りました。
妻自身メールが好きなので、会わないけどメル友は今でもずっと直メだけをしてます。

 
既婚者の方は、
結婚してるからセフレと思うし、メールに誠実感があったので妻も気にって会う約束をしてきました。
会った当日、メールも届きましたが、初日からバリバリメールができないので、
始まる前(カレ風呂)と終わった時(カレ風呂)ぐらいです。
イカされたようでまた会う約束したみたいです。
いい人に出会えて私もホっとします。

web拍手 by FC2
zz254kot

夫婦生活

 

タグ :                   

夫婦の営み 日記    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント:私も妻も出会いは求めておりませんのであしからず

トラックバックURL: 

寝取られ妻写真館

寝取られ妻画像1寝取られ妻画像2寝取られ妻画像3寝取られ妻画像4寝取られ妻画像5寝取られ妻画像6寝取られ妻画像7寝取られ妻画像8寝取られ妻画像9寝取られ妻画像10寝取られ妻画像11寝取られ妻画像12

今すぐエッチ(PR)

アクセスランキング ブログパーツ