寝取られと夫婦の営み

妻の寝取られブログ【NTRが夫婦の営み】

NTR BLOG

NTR画像ようこそ!NTRBLOGは妻が寝取らて欲しいと思ってる変態旦那のブログです。いつも妻が寝取られた時は記事ネタができるので更新可能ですが・・なかなか旦那の思いは妻へ届かないのが現状です。でも世の中寝取られたいと思ってる旦那さんや彼氏が多くなってきましたが、なかなか妻や彼女がOKを言わないというご夫婦、カップルさんより私の立場は幸せなのかも知れませんね。私の独り事日記なども多いブログとなりますが、時たま更新しますのでよろしくお願いします。

妻の初体験~処女喪失した日を告白させる

 


他人棒とのエッチな話しを聞くと興奮しますね。
彼女から彼氏との話しで大興奮してしまった私は、彼女の初体験が聞きたくなりました。

彼女とエッチした後にベッドでまったりしてるときに聞きだしました。

「初体験はいつ?」
「教えなぁい」
「じゃあ、その時の様子教えてよ。」
「え~」

 

「高校生の時でしょう?彼氏」
「うん。でも友達かなぁ」
「どこでしたの」
「彼の家」
「じゃあ、親がいたんだ」
「うん。大きなお家なんだ。農家だから」
「じゃあ声が聞こえないだ。」
「でも声が出ないように頑張った」
彼女はその光景を思い出すように笑を浮かべました。
「やる気満々で遊びいったの?」
「友達という感覚で普通にいったんだ」
「それでそれで」
彼女は話しだしました。
「遊びにいっていろいろ話してたんだぁ」
「で」
「忘れちゃったけど、彼のベッドに寝転びながらお話してたら、キスされて~おっぱい揉まれたんだぁ」
「制服?学校帰り?」
「帰ってからだから、着替えて行ったと思うよ」
「それでそれで」
私の頭の中は彼女のなんかの私服姿とキスされながらおっぱい揉まれてる姿を妄想しました。
「ブラ外されて乳首を舐められたんだ」
「うん。ちょっとくすぐったい気もしたけどずっと舐められたら、頭がぼうっとして気持ちよかった」
「やめて~とか抵抗しなかったの?」
「しなかった」
「じゃあ。やっぱり、やる気満々で遊びにいったんだ」
「今日されるかもっては、少し思ってたよ。だって彼は結構遊んでいてやってるって聞いてたから。」
「じゃあ、処女を捨てたいって思ってたから、ヤリチン男と知ってて行ったんだ」
「周りの子もエッチして処女じゃなくなってきてたから焦ってたのも確かにあった」
「じゃあ、やっぱりヤラレたいから行ったんじゃないかい!」
「う~ん、そうかも」
「それでそれで」
「手で、アソコ触られた。凄い濡れかただったみたいで驚かれて恥ずかしかった」
彼女は、私と初めての時も凄かったので納得。

 
「パンツ降ろされて舐められた」
「お風呂は」
「入ってないから、汚いから止めてって逃げたけど両足をがっちり持たれて抑えられた。」
「どうだった、初めてのクンニ」
「汚いからやだなぁって思ってた」
「じゃあ気持ちよくなかったの?」
「ずっと舐められてたら、とろけてきて声だしちゃった」
「どんな感じだった」
「いままで経験した事がない気持ちよさ」
さっき彼女とエッチしたばかりなのにムクムクと立ってきました。

「クンニの後は?」

「指でクチュクチュされた」

「気持ちよかった」
「うん」
cc7
彼女のこんな姿を妄想~さらに元気になる私のチンチン。
「それから?」

「舐めてくれって言われた」
「彼はもう脱いでたの?」
「舐めてって行った時に脱いだと思う」
「クンニの時はもう全部脱がされてたの?」
「うん。」
「どうだった?初めてチンチンまともに触って」
「大きくて硬くてびっくりしたよぉ。それに凄くユルユルしてるものが出て男の人も濡れるんだぁって始めてわかった」
「舐めかた知ってたの?」
「知らないよ~だからぱくってした」
「どんな味だった?」
「酸っぱかった」
私のチンチンは彼女の話しを聞いててギンギンになっていったので彼女の手を自分のものにあてがい手コキを促しました。
「どうやって舐めたの」
「彼がソフトクリームと思えと」
彼女が笑いながら。
「でも気持ちいいって、でも頭もたれて動かされたから苦しかったよ」
「それから」
「入れるよって口から抜かれた」
「処女を失うって気持ちどうだった?」
「そいねぇ、嬉しい気持ちもあったけど痛いって聞いてたから少し怖かった」
「正常位?」
「うん」
「ゴム?」
「コンドームないから生で入れるよって言われた」
「ドキドキした?」
「うん、凄くしてたと思う」
「がツンと入れられたの?それともゆっくり」
「ゆっくり」
寝取られ話しを聞きながら彼女に手コキされてるので、凄く気持ちいい状態でした。時折我慢汁でヌルヌルした手でチン先をナデナデされたりと。

 

 

 

「痛かった?」
「それが全然、私って変?」
「昔俺もいたよ~血も出なくて痛がらなかった処女」
「した事あるんだ」
「あるでしょう~若かりし頃なら誰でも。俺はいいから入れられてから教えてくれる?気持ちよかった?」
「冷めてたかも~こんなもんなんだぁって。気持ちいいようなそうじゃないようなぁ」
「じゃあ~声はでてなかったんだ」
「声がうるさいって言われた」

「じゃあ気持ちよかったんでしょ」
「そうだったのかも、本当に初めてって言われたなぁ~そう言えば」
「正常位だけ?」
「上に乗ってって言われて騎乗位をしたよ」
「あのね~今みたいに腰動かしてたの。だから彼もびっくりしてたよ。お前エロいなぁって」
「天性のエロの体なんだね」
「そうみたい」
「それから」

 
「後ろ向きに入れられた」
「ガンガン響いた。ちょっと痛いって感じもあったかなぁ」
「で」

「出る~ってお尻にかけられた」
「処女じゃなくなって幸せだった?」
「そうだね~うれしかったかも」
「俺も後ろから入れたくなった。欲しい?」
「うん。入れて~犯してください」
ガツンガツン突きました。
やっぱり彼女のアソコを他人棒が入ってたと思うと、嫉妬と興奮が凄いです。
「初体験より気持ちいい?」
「あ、あ、あ、あいい。あ、いいです、あ、あ、あ」
私も彼女のお尻にピュっと放出~。
気持ちよかったです。

それより中年親父が30分くらいで復活して2度目の挿入ができたのが嬉しい~
さすが、寝取られパワー。若さをくれますね。

web拍手 by FC2
zz254kot

夫婦生活

 

タグ :                  

NTR 夫婦の営み    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント:私も妻も出会いは求めておりませんのであしからず

寝取られ妻写真館

寝取られ妻画像1寝取られ妻画像2寝取られ妻画像3寝取られ妻画像4寝取られ妻画像5寝取られ妻画像6寝取られ妻画像7寝取られ妻画像8寝取られ妻画像9寝取られ妻画像10寝取られ妻画像11寝取られ妻画像12

今すぐエッチ(PR)

アクセスランキング ブログパーツ