寝取られと夫婦の営み

妻の寝取られブログ【NTRが夫婦の営み】

NTR BLOG

NTR画像ようこそ!NTRBLOGは妻が寝取らて欲しいと思ってる変態旦那のブログです。いつも妻が寝取られた時は記事ネタができるので更新可能ですが・・なかなか旦那の思いは妻へ届かないのが現状です。でも世の中寝取られたいと思ってる旦那さんや彼氏が多くなってきましたが、なかなか妻や彼女がOKを言わないというご夫婦、カップルさんより私の立場は幸せなのかも知れませんね。私の独り事日記なども多いブログとなりますが、時たま更新しますのでよろしくお願いします。

アパートに泊まりに来て寝取るS君

 

昔同棲していた彼=D君と温泉旅行から帰ってきてしばらくたったら、彼女にS君からメールがきました。
D君への貸し出しは最悪な結果だったので、S君に期待です。
「私のアパートに泊まりたいんだって」
ちなみに私のマンションで同棲してますが、大学生の彼女ですのでアパートの部屋はそのままあります。
「いいんじゃない、もう友達以上でしょう」
「そうだね。じゃーご飯作ってあげよう」
彼女はウキウキのご様子。



彼女とS君は、ごくたまに普通のメールを返す仲です。
彼女と同じ大学生という事もあり、親近感もあるのでしょう。
そして、
長い時間をかけての前戯、何回も何回もする濃厚なキス。

私より硬く反り返った大きなイチモツ。

ただちょっと大きく長いので奥突きが長く激しいと終わった後は痛くなる事もあるようなので、私サイズで硬くて反り返ってたらベストのようです。
あと、舌がすごく柔らかくて、舐められると、たまらないとか言ってます。
S君が泊まりにくる4日前。
「生理きちゃった~~どうしよう?」
が~~~~ん!私もショック!!!!
「少ないと思うけど終わってないし、臭いしね。。。」
彼女は戸惑い中。
「生理きたって断って、また都合合わせたら?S君が生理でもいいのなら話は別だけど」
「そうだね。連絡してみる」
「生理でもいいって、でもなぁ~匂うからね。。。」
「S君にご奉仕に尽くせば~」
「そうするね。ごめんね」
「生中出しもできるね。生理だから」
私と彼女は、生理中は中出しです。
「駄目でしょう~俺以外は。生は」
「S君の大きいし硬いからどんな感じなんだろう?」
「駄目」
いよいよ当日です。彼女のアパートにS君が泊まりにきました。
いつも通りメールがちくいち来ます。
「ご飯食べてる」「話してる」「まったりしてる」などなど。
「お風呂入るからメール止まるね」
すかさず返信
「二人で」
「うん」
私の嫉妬と興奮の妄想タイム到来です。
ラブホと違うあの狭い風呂場で何するんだろう??濃厚なキスは確実。

体の洗いっこも確実。フェラも確実。二人で湯船は無理などなど二人の光景が目に浮かびます。
しばらくしてから
「部屋でまったり」
すかさず返信
「風呂で何したの」
「キスとか洗いっこだよ」
「フェラは」
「少しだけね」
狭いので、あまり彼らも堪能できなかったらしい。
「布団しくね」
いよいよだなぁ~~
「布団で二人でまったりお話中」
メール止まる・・アレ始まった??
「キス首今胸舐められてる」
やっぱり始まってました。

 

 

S君はキスも首すじも何度も舐めるので過去の経験上始まってから15分以上経ってからのメールでしょう。
「いいよ~」
彼女は気持ちいいらしい
「指入れてる」
「あ」
「濡れてる」
すかさず返信
「気持ちいいかい?」
「いいよ~」
「私舐め」
フェラですね。

彼女は手を使わない舌だけのフェラなので、長時間裏スジ、カリ、亀頭、竿を嘗め回しながら時たまピストンというフェラです。
だから、フェラ中はメールが殆ど来ないのが過去の経験上わかってます。
しばらくすると、
「生でいい」
え!!!
「駄目だろ」とすぐ返信
「お願い」
「そんなに欲しいのか」
「中に出してもらいたいの」
「好きにしな」
私と彼女だけの生の世界でしたが、多分、私が生でされるサプライズに興奮するのではないか?と彼女の優しい配慮の気もします。

っていうかこの記事を書いてる時に彼女のメールを読み返してるが、セックス中に返答待ちで中断するわけないから、

「生でいい」ってメール書いてる時はすでに生挿入してたんだな。と今気が付きました。

やるな~私の彼女。
「電話するから」
フェラしながら片手打ちをしてるのでしょう。
しばらくすると、電話が鳴りました。すかさず出ます。
電話からは、
「あ~~、あ、あ、あ~~気持ちいい~~」
という彼女の喘ぎ声とザサザサ擦れるような音がします。多分布団の上におきっぱなのでしょう。
「奥が気持ち、、ああ~いい~~~、生は、あ、あ~」
この頃になると、喘ぎ声で騎乗位とそれ以外、という違いがわかります。
正常位、バックなどは男のピストンに合わせて。「あ、あ、あ」
騎乗位は彼女が腰を前後ろに振る、擦りつける感じなので「あ~~」と長いんです。
電話から聞こえる喘ぎ声は、
「あ~~、あ、いぃ~~、あ~~気持ちいい~、あ~~」と長いので騎乗位です。
しかも今日は生。

↑私の頭の中では生で気持ちよくなって腰を振り続ける妻を想像中
喘ぎ声が幾分激しくなってきました。
「あ~~あ~~、あ、あ、あ」スピードも早めです。
喘ぎ声が止まりました。はぁはぁ声もなくなりました。
多分、彼女はS君の上でグッタリして彼と抱き合い濃厚なキスをしてるのでしょう。
おそらく、生で入れてるチンコからは、彼女のマンコの中にまだ、ドクドクと精子が流れ込んでる気がします。
かなり嫉妬して大興奮して、私のチンコもギンギンです。
しばらくすると、電話で彼女が話します。
「生でしちゃった。ごめんね。気持ちよかったよ~~。まだ入ってるよ」
S君は彼女が私にメールや電話するのを承知で彼女を抱いてますので、こういう寝とられ現場が中継できます。
電話でこんな台詞聞いたら、私のも膨張、爆発しそうです。
「それはよかったね」
「切るね」
今日も興奮と嫉妬楽しめました。S君と彼女に感謝です。
その後は、
「話してる」とか「まったりしてる」とかのメールがごくたまに来ます。
もう朝に近いです。どうも今日は二回目がないらしい。
「S君、今から寝ると講義間に合わないかもだから帰るって」
「そう」
しばらくすると、
「帰ったよ~、私眠いからコッチで寝るね」
「生駄目でしょう」
「だって、喜ぶでしょう、興奮して」
ありがとう、やはり私の事を考えてます。
「ありがとう。確かにうれしい。でも駄目、もし子供できたら大変だからね」
「うん。次からしないよ」
「本当は生欲しかったんだろ、まじに」
「うん、だって硬いし、あの反り方、一度は生でしてみたかったの、ごめんね」
かわいい彼女だから許しちゃいます。
「もう駄目だよ」
「うん」
「やっぱりゴムよりいい?」
「凄く気持ちいい、出る時にピクピクしてるのが生だとわかるから幸せ~」
「もう駄目」
「うん、もう寝るね、おやすみ」
私の興奮のためもあるけど、一度はしてみたかった本音も聞けて、まだ嫉妬と興奮しつつも私も寝る事にしました。
次の日S君から私に電話がありました。
「ありがとうございました。生で中出しは初めてでした。あんなに気持ちいいものとは思いませんでした。」
と感謝のお言葉。若いのに礼儀正しい男子で、これからも任せられます。

web拍手 by FC2
zz254kot

夫婦生活

 

タグ :                    

NTR 妻の貸出し    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント:私も妻も出会いは求めておりませんのであしからず

トラックバックURL: 

寝取られ妻写真館

寝取られ妻画像1寝取られ妻画像2寝取られ妻画像3寝取られ妻画像4寝取られ妻画像5寝取られ妻画像6寝取られ妻画像7寝取られ妻画像8寝取られ妻画像9寝取られ妻画像10寝取られ妻画像11寝取られ妻画像12

今すぐエッチ(PR)

アクセスランキング ブログパーツ