寝取られと夫婦の営み

妻の寝取られブログ【NTRが夫婦の営み】

NTR BLOG

NTR画像ようこそ!NTRBLOGは妻が寝取らて欲しいと思ってる変態旦那のブログです。いつも妻が寝取られた時は記事ネタができるので更新可能ですが・・なかなか旦那の思いは妻へ届かないのが現状です。でも世の中寝取られたいと思ってる旦那さんや彼氏が多くなってきましたが、なかなか妻や彼女がOKを言わないというご夫婦、カップルさんより私の立場は幸せなのかも知れませんね。私の独り事日記なども多いブログとなりますが、時たま更新しますのでよろしくお願いします。

苦悩の末~彼女に彼氏とエッチを報告させる

 


私に会いに来る前や会ってから帰った日に、
私に感づかれねいように、彼氏とヤッテいたという事実。
私とメールしながらも実はやってた事があったという事実。
その事実を知ってから、一人になると、悩んだ。
彼氏とは気持ちは薄らいでると言うのに「彼氏と別れてくれ」と言うと、う~~ん。今は別れられな。好きじゃないけど。と言う。
じゃ~俺と、別れようと言うと、

「絶対にイヤ。好きだから。絶対に別れない」と言う。
彼氏とやったという事実を聞いた時は、妙に興奮したが、
今の私は彼女が大好きになってしまったので、冷静に一人になると嫉妬と苦悩で悩む。
彼女には彼氏と一緒にいてもいいが、セックスは拒否してくれ。とも頼んだ。
彼女は「うん」ていい返事だが。。。。男女は一緒にいる。。。
悩みながらも、この今悩んでる最中、信じてる彼女が、今アパートで彼氏としてるのかも?と思うと興奮してくる自分もいる。

彼女と普通にメールしてる時は、今してるんじゃないか?と疑う自分がいる。
彼女が遊びに来た時は、やってきたんじゃない?と疑う自分がいる。
彼女を深夜アパートに送り届けてから一人になると、してるんじゃない?と疑い悲しくなる自分もいる。
しかし、彼女が彼氏とやってる?姿を想像すると、妙に興奮する。

 
あの話を聞いてから、
毎日彼女が帰った後は、嫉妬で苦悩。想像しては興奮という日々が続いていた。
彼女は告白してから1週間以上経つが、その間した。という事は言わない。
多分、彼女は彼氏とすると罪悪を感じてるのかも?彼女も私が好きだから苦悩してるのかも?とまで思った。
結局、クヨクヨ悩んでも、彼女は彼氏と別れる気がないので、ある決断をした。
明日、彼女が来たら言おうっと。

 
苦悩の末~彼女に彼氏とエッチを報告させる事にしました。

遊びに来た途端、抱きしめキスをした。
そして、毎日悩んでる私の心境を話した。

 
彼女は私に悪いなぁ。という顔をしてる。
そんな彼女に、
「彼氏とやっていいよ。拒否しなくていい」
「えっ!!」
「だって、一緒に男女が同棲してて絶対にヤラナイと言える?寝てる時に入れられる事だってあるんでしょ」
「うん。たしかに。。。。。」
「普通にしてもいいけど、する前、した後に必ず報告メールを送る事、やってる最中にできるならその時でもいい」
「そんな事したら、私が嫌いにならない?」
「じゃ~彼氏と同棲してるのにずっとセックス拒否できる?できないでしょう。」
「うん。やっぱり無理かも」
「コソコソされるより、堂々としちゃった。してるといわれたほうが、してるんじゃないか?と疑う事をしないで済むからいいんだ」
「それでいいの、しても怒らない?」
「この状態のままなら、今日だって帰ったらもしかしたら襲われてしてるかも?って悩むんだよ。今してるよ。って言われたら悩まないじゃん」
「何か?変。まぁ変だけど、悩まさせたくないからちゃんと報告します」
「変でもいい。これなら、してるんじゃない?って疑いの目がなくなるから」
という事で本日からは、犯された時はメールか電話という約束に変更です。

 
彼女を抱き、キスをします。
「今日は彼氏いるの?」
「いると思う」
「じゃ~帰ってから、今日は彼氏を抜いてあげな。」
「いいよ~私からはしたくないから」
「言う事聞けないの?いきなりされた、という時から彼氏と一週間してないでしょう」
「そうだけど。」
「朝、寝起きにいきなりされるより、普通の時にしたほうが気持ちいいんじゃない。もうそろそろ襲われるでしょう?」
「確かにそうだね」
「じゃ~帰ってから、彼氏に今日はしていいよ。って言うんだよ。わかった?」
「うん」
彼女はしばらくすると帰りました。

 
帰って1時間過ぎた頃に
「ゴメンなさい。今からエッチします」とメールが来ました。
8分経ったぐらいで、
「入れられてます」
7分ぐらい経過
「終わったよ」
話には聞いてましたが、早い。早すぎです。

↑私の頭の中では彼女が今、彼氏に突かれて喘いでる姿を想像し興奮してましたが、あ!!という間に頭から消えました。
「どう、気持ちよかった?」と彼女にメール。
「少しだけね」
「体位は?」
「正常位」
「フェラしなかったの?」
「布団に入って、胸少し舐められて、すぐ入れられた」
「ホント早いんだね」
「そうなの。私の事嫌いになってない?」
「好きだよ。約束守ってメールしてくれたから。安心して」
しばらくメールは続きました。

 
この日から、
彼女は私に堂々と彼氏とセックス、勿論私ともセックスする二重性活が始まりました。
メールで報告するという約束も。

 

 

さて、
実は、彼女がこれから彼氏とエッチするというメールの後に彼女と今日一度セックスしてるのに、ムラムラしてすぐギンギンになりました。
メールが止まってる間、私は自分のを握りシゴイテオナニーしてました。
もう、変態です。
でも、今、最愛の女性が他人棒を入れて喘いでると思うと、凄く興奮しました。

知らないとこでエッチされてても、こっちはわかりませんから興奮しませんよね。
でも、今してるとわかると、凄い興奮しました。

 
凄く硬くなり、先端からは先走り汁が出まくりで、自分でこすってても凄く気持ちいいオナニーできました。

この手のまま、彼女とメールしたので携帯もベタベタになっちゃいましたが・・・・・(笑)

web拍手 by FC2
zz254kot

夫婦生活

 

タグ :        

妻の貸出し 寝取り 日記    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント:私も妻も出会いは求めておりませんのであしからず

トラックバックURL: 

寝取られ妻写真館

寝取られ妻画像1寝取られ妻画像2寝取られ妻画像3寝取られ妻画像4寝取られ妻画像5寝取られ妻画像6寝取られ妻画像7寝取られ妻画像8寝取られ妻画像9寝取られ妻画像10寝取られ妻画像11寝取られ妻画像12

今すぐエッチ(PR)

アクセスランキング ブログパーツ