寝取られと夫婦の営み

妻の寝取られブログ【NTRが夫婦の営み】

NTR BLOG

NTR画像ようこそ!NTRBLOGは妻が寝取らて欲しいと思ってる変態旦那のブログです。いつも妻が寝取られた時は記事ネタができるので更新可能ですが・・なかなか旦那の思いは妻へ届かないのが現状です。でも世の中寝取られたいと思ってる旦那さんや彼氏が多くなってきましたが、なかなか妻や彼女がOKを言わないというご夫婦、カップルさんより私の立場は幸せなのかも知れませんね。私の独り事日記なども多いブログとなりますが、時たま更新しますのでよろしくお願いします。

新年早々元カレが妻を呼び出してエッチ

 

新年早々妻が!
「元カレ遊びたいってさ」
「やった~久々じゃん」
妻と正月はのんびりと思ってましたが、突然の朗報!今年はいい事あるかな?
「いつ?」
「今日」
「随分といきなりだなぁ。それだけしたいって事か」
「したい?会いたい?」と妻に聞く。
「久々だから会いたい。硬くて大きいし」妻が笑みを浮かべる。
「じゃ~行ってきなよ。でも車混んでるぞ~着けるのかな?」
そうなんです。元カレ君は凄い遠いトコに住んでます。普通でも3~4時間かかりそうです。
「ラブホも早く行かないと埋まるぞ~」
「じゃ~車の中かな」


「寒くて凍え死ぬよ。やった後」
妻と楽しい会話が弾みます。

 
普通の夫婦と違うのは、話のネタが今日、妻が元カレと会い、外泊するというのを楽しそうにという事です。
普通なら!即離婚!喧嘩でしょうけど。

 
「まぁ、今すぐ出発してもらうんだね」
「うん、メールする」

 
元カレ君はホント久々です。しかも彼とエッチしてる最中、妻がメールしても怒らないんです。
妻が元カレ君の時彼女だった時もメール好きなのを知ってるから。
妻も嬉しそうですが、私もルンルン。今日は嫉妬と興奮が楽しめそうです。
元カレ君が近くに着いたようです。

 
私は最近ハマってる出かける前の妻の写真をパシャ。

黒のタイトスカートに薄い黒パンストです。セーターの上にジャケットを着ていきます。
抱き合ってキスして玄関から妻を送ります。

 
2013年スマホ全盛ですが、まだ妻はガラケーです。

 
瞬間的に片手打ちできるスゴ技のメール達人なんです。

 
「車乗ったよ」
返信
「早いとこ、ラブホテル行ったほうがいいよ。正月なんだから」
「うん」
しばらくメール止まります。久々だから会話を楽しんでるのでしょう。
「ホテル3軒目、空いてた」
返信
「ご飯は?」
「コンビニで大量買い」
しばらくメール来ません。
ホテルに入ってメール止まると、いつも色々想像しちゃいます。

 
押し倒された?前戯中?などなど。
「ご飯食べてテレビ見てた」
ちょっと興奮してたのですが、やっぱり無駄な想像でした。
しばらくすると、
「二人でお風呂」
さすがに風呂場に携帯は持っていけないし、今度は二人で入浴だから多少始まると想像して興奮です。
過去妻の話では、二人で入浴中は、洗いっこ、舐めあいだそうです。

 
多分今ごろ妻を浴槽の淵に座らせて股間に顔を埋めてマンコ舐めてるのかなぁ?など想像です。
または、浴槽に座ってる元彼のチンボを舐めてる?
想像してると、興奮してきます。

 
「キスしてる」
妻から突然メールが届きました。風呂から出てソファかベットでキスをしてる模様。
「またキス」
「胸さわられてる」
「気持ちいい」
ついに来ました~!寝取られ中の実況中継メール。

 
今この瞬間、妻は元カレとラブホでエッチしています。

 
「あ」
「指」
「濡れてる」
「気持ちいい」
「なめられてる」
「あ」
「そこ」
「わたしなめる」
「大きい」
「おいしい」
「69」
「指」
「あ」
妻は次から次へとメールを送ってくれます。

 
妻がスマホにしたいと言った事がありますが、スマホだと片手打ちができなくなるので、私がこういう時困ります。
だから、もう少し待って~と妻に。
ガラケーでよかった。と。

 
「入れる」
「上」
妻得意の騎乗位が始まったようです。元カレの上で腰をグイグイ前後に動かしてるのでしょう。
「あ」
「おく」
「気持ちいい」
「おおきい」
「うしろ」
バックから挿入のようです。

 

私の頭の中では妻のアヘ顔を想像中

 
「あ」
「いい」
「おく」
「ひびく」
「さいこう」
「した」
正常位に変わったようです。過去の経験上もうそろそろ放出されます。

 
「だきあい」
きっと抱き合いながらの正常位。嫉妬がこみあげてきます。勿論興奮して私のチンボはギンギンです。

 
「キス」
「あ」
「いい」
「出た」
終わったようです。しばらくするとメールが来ました。

 
「久々だけど、やっぱり大きい。ちょっと奥がジンジンして痛い」
「大丈夫?」
「大丈夫だよ。入れる時は大きいのがズドンて気持ちいいけど。私はやっぱり普通の硬いのがいいみたい」
「そうか、何回するんだ?」
「そうね。多分帰るまでは4回?3回?」
「やっぱりタフだな。元カレ」
「お風呂いってくるね」
その後もホテルの状況を知らせてくれるメールが届きます。

 
「テレビ見てる」「デザート食べてる」「まったりしてる」など時たまですが。

 

2回目は、
「太もももぞもぞされてる」から始まりました。
「もうぬれてる」
「ゆび」
「あ」
一回目と同じような内容ですが、私にとっては、今愛する妻がされてる、してるで興奮します。

 
このブログも多分、寝取られ願望のある旦那さんや彼氏が見る以外、気持ちはわからないでしょうね。

 
二回目のメール文は、一回目の感じで最終はバックで出されたようです。
実は、三回目もあり、、、元カレ凄いです。
大きいもので突かれてる妻は、
「入れてる時は気持ちいいんだけど。終わるとジンジンして少し痛いの~」と言ってきます。
ちょっと心配ですが、
「寝るね」のメールが来たので私も寝る事に。

 
毎度、朝は妻のメール着信音で起床!
「寝てるトコ襲われました」
どうやら4回目終了のようです。

 
その後妻は昼すぎに帰宅してきました。
玄関に立たせたまま写真とります。
「悪い事してきたでしょう。チェックするのでスカートめくりなさい」
「はい」

「ごめんなさい。入れてしまいました」

「匂いを嗅いでください」
「いやらしい匂いがするぞ」
「後ろからも何度も犯されました」

「貴方がいるのに悪い妻です。許してください」
私はパンストフェチでもあるので、興奮してきてしまったので寝室に妻を連れていき、私もバックから挿入しました。
他人のが入った後のマンコに挿入するのは、なんとも言えないいい気分です。

web拍手 by FC2
zz254kot

夫婦生活

 

タグ :                            

NTR 夫婦の営み 妻の貸出し 妻画像    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント:私も妻も出会いは求めておりませんのであしからず

トラックバックURL: 

寝取られ妻写真館

寝取られ妻画像1寝取られ妻画像2寝取られ妻画像3寝取られ妻画像4寝取られ妻画像5寝取られ妻画像6寝取られ妻画像7寝取られ妻画像8寝取られ妻画像9寝取られ妻画像10寝取られ妻画像11寝取られ妻画像12

今すぐエッチ(PR)

アクセスランキング ブログパーツ