寝取られと夫婦の営み

妻の寝取られブログ【NTRが夫婦の営み】

NTR BLOG

NTR画像ようこそ!NTRBLOGは妻が寝取らて欲しいと思ってる変態旦那のブログです。いつも妻が寝取られた時は記事ネタができるので更新可能ですが・・なかなか旦那の思いは妻へ届かないのが現状です。でも世の中寝取られたいと思ってる旦那さんや彼氏が多くなってきましたが、なかなか妻や彼女がOKを言わないというご夫婦、カップルさんより私の立場は幸せなのかも知れませんね。私の独り事日記なども多いブログとなりますが、時たま更新しますのでよろしくお願いします。

妻とのなりそめ5・2回目のデートは車の中で初エッチ

 

一度ファミレスでケーキを食べた女子大生と毎日メールは続いてます。
ある日、
その日の私の気分はある事で相当凹んでて、ちょっとつらい日でもありました。
実は長い付き合いをしていたセフレの女の子が結婚するのでもう会えないって別れを言われたんです。
結婚するのはわかっていても、寂しいもんです。

実はその子と結婚もしようと思えばできる時期もありました。
しかし、彼女はエロかったですが、少し私のエロい願望とは違ってたので結婚には踏み切れず、ズルズルと体の関係を何年もしていました。

 

今日は長年遊んでいた友でありセフレの子との別れで寂しい気分。
しかし、
私自身酒が強くないので、酒を飲んで忘れるや乗り越えるはできません。

誰かとまったりいたい気分です。女性が恋しかったです。
女子大生の彼女に深夜メールしました。

 
「ドライブいかない?」
同棲してる彼氏が部屋にいるので、すぐには出かけられないけど必ず出かけるとの返事。
でも!行くよ~という優しいお言葉。
彼女が出かけられる時間を待って、深夜にドライブです。2回目のデートです。

今日は彼女は欲しい。心の中に寂しい感じがして温かいセックスがしたくてしょうがない心境です。
時間も時間ですから、私の股間はかなり熱くなってました。

彼女から「今から出かけられるよ」と連絡が入りました。

 
そして
深夜1時頃に彼女のアパートの側まで迎えに行きました。

ドライブしながら楽しい会話をしてました。
しかし、私の頭の中は「どうやってエッチに持ち込むか~」しか考えてません。

30分ぐらい走って
街道の道路から寂しい脇道に入りました。
そして車を止めて彼女を見つめました。

 

 

彼女は雰囲気でわかったんでしょうね。何かされそうだ。って。「車出して~走ろう」
って。

顔を近づけて小さい声でイヤ、ヤメテという彼女にキスを無理やりしました。
彼女も彼氏がいるから、彼氏の為に必死に小さい抵抗しています。

軽いキスをして、顔を見つめます。
「彼に悪いから」
またキスをしにいきます。今度は舌を彼女の唇の奥に這わせます。
彼女は舌を絡ませてきてくれました。

 
もう彼女とベロチューしまくりです。
何度も何度も運転席と助手席からお互い抱き合って熱いキスをしてました。

そして、
胸を服の上から揉みます。
「イヤ」「それはヤメテ」と小さい抵抗はしてます。
キスをまたします。ベロを絡ませながら、胸をソフトにブラジャーの上から揉みました。

私の経験上、本当に嫌がる女性は、力いっぱい両手で体を突き放して抵抗します。
私は、そういう女性にしつこく迫る性格ではありません。
でも!彼女は「イヤ」という小さな抵抗のあとは、吐息と小さい喘ぎ声。
「彼が待ってるから・・彼に悪いし・・」

何度も何度も濃厚なキスをしながら、胸を服の上から揉みます。

 
「あ~」
彼女の顔がアヘ顔になって目がとろ~んとしてきました。
もう、ヤメてや彼の話はしません。
唇を近づけると熱いキスをします。

そして・・・
彼女も気持ちいいのか?喘ぎ声が段々多く、拒否することなく胸の感覚を楽しんでるようです。
着飾ってる、化粧バリバリのいかにも~的な女の子なら、私はあまり興奮しないのですが、
化粧もしない普通の服装の純情そうな娘がどんどん喘いでくる姿は興奮してしまいます。

 

 


彼女の服をまくりあげて、ブラジャーをとります。彼女は小さい声で「イヤ~」といいますが、
即効でとって、乳首をしゃぶります。
大きな声で感じて悶えてます。
「あ~~~」

長い時間をかけて、キスと乳首、首回り、耳と舌を這わせてあげます。
「はぁ~~あ~~あ~~」
私の舌の動きに相当感じていてるのがわかります。

19才の胸は張りが素晴らしい。
ほんと何十年振りに10代の女の子とエッチをしています。
もうチンチンはギンギンです。

 

 

彼女にしてみれば、彼女のお父さんと同じ年代の中年親父にエッチな事をされてます。
また、同棲してる彼氏への背徳感もあったでしょう。
でも、感じてて、どんどん声が出てきてます。

いよいよ、私の手が彼女の股間にいきます。
Gパンを履いてる彼女の股間に手を。喘ぎ声に混じって「いや~」といいながらも、段々閉じてた足に手が入る隙間ができてきました。

 
乳首を舐めながら、ズボンの上から股間をまさぐります。
彼女のアエギ声で車のガラスが曇ってきます。
ジーパンのボタン、チャックを開けにかかります。

ここは「いや~」「いや~」「やめて」と今までの中では一番の抵抗をしています。

 
でも、
30分以上も上半身のアチコチに舌を這わされ、彼女の目はトロンとしてて、「いや~」という抵抗はお決まり文句にしか聞こえませんでした。
実際いや~といいながらも乳首を舐めると「あ~~~」とアエギます。
車の中では、シャツは首のところでブラジャーは外されて上半身は裸です。
こんな状態の「いや」は説得力ありません。

さて、ジーパンを緩めて、彼女のパンティの中に手を入れます。

 
濡れてます。濡れてますという表現でなく、濡れすぎです。パンティの中はまるでプールです。
こんなに濡れてる女性に今まで出会った事がありません。
ホント凄すぎです。
表現すると濡れてるものを触るというより、水の中に手を入れてるという感じです。

指は水の湧き出てる部分を触ると、凄く感じてます。
目は完全にトロンとして、快感に酔いしれてるのが判ります。

 
パンティは脱がさず、指でアソコをソフトに愛撫しながら、舌は乳首、首すじ、耳、キスと、最初から1時間ぐらいまったりとしました。
もう喘ぎ声しか彼女の口から出ません。
中年親父,オジサンのまったりテクニックに完全に嵌ってしまったようです。

正直、
純情そうな真面目な外見、雰囲気の娘がこんなに喘ぐ、感じるとは思わなかったし、こんなに濡れ濡れなので、凄く興奮、こんなに興奮して自分自身が硬くなったのは久々です。

 
このまま彼女の中に入れてあげても、嫌がる事はないという状態まで愛撫しつづけました。
多分、もう彼女ももう入れられるのはわかっていたでしょうね。

彼氏と同棲してて毎日ヤッテル?からでしょうか?
ホント感度も濡れ具合も素晴らしいし、肌も10代でピチピチ。私自身も大興奮~。
すでにセフレと別れたとか寂しいとかの感情ありません。新にエッチできる女性ができましたからね。

入れたい~~

 

 

でも・・実は私の車は、角度的にも車の中でこのようにエッチな事をするのは非常にヤリにくい構造なんです。
このまま挿入なんてかなり無理・・・
カーセックス終了!

 

 

彼女の耳元で
「ホテルに行くよ」
トロンと大人しくなった彼女は無言でした。「イヤ」という言葉さえも言いません。
フロントガラスの曇りをとってホテルに向かう事にしました。

車を走らせると乱れた衣服を自分で直して、私の肩に寄り添ってきました。
10代の女子大生が40過ぎの中年親父に落ちた瞬間です。

 
もうギンギンでラブホテルまで一生懸命ドライブしました(笑)

今この記事を書いていて思ったのですが、
この日はもしかしたら、同棲してる彼氏とヤッテから来たのかな?
すぐには出かけられないというのは、おそらく彼氏が寝てから来たのでしょうね。
そして、私が寝取ったんですね。

web拍手 by FC2
zz254kot

夫婦生活

 

タグ :                

寝取り 日記    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント:私も妻も出会いは求めておりませんのであしからず

トラックバックURL: 

寝取られ妻写真館

寝取られ妻画像1寝取られ妻画像2寝取られ妻画像3寝取られ妻画像4寝取られ妻画像5寝取られ妻画像6寝取られ妻画像7寝取られ妻画像8寝取られ妻画像9寝取られ妻画像10寝取られ妻画像11寝取られ妻画像12

今すぐエッチ(PR)

アクセスランキング ブログパーツ