寝取られと夫婦の営み

妻の寝取られブログ【NTRが夫婦の営み】

NTR BLOG

NTR画像ようこそ!NTRBLOGは妻が寝取らて欲しいと思ってる変態旦那のブログです。いつも妻が寝取られた時は記事ネタができるので更新可能ですが・・なかなか旦那の思いは妻へ届かないのが現状です。でも世の中寝取られたいと思ってる旦那さんや彼氏が多くなってきましたが、なかなか妻や彼女がOKを言わないというご夫婦、カップルさんより私の立場は幸せなのかも知れませんね。私の独り事日記なども多いブログとなりますが、時たま更新しますのでよろしくお願いします。

良き年末の寝取られと夫婦の営みができ新しき年を迎える事ができました

 

寝取られ画像
あけましておめでとうございます。私は年始忙しかったのですが、2016年となりまた歳をとってしまったというのが悲しいです・・妻は若いからセックス旺盛ですが・・私は段々と勃起力が弱くなっていく~~~。大きく離れた歳の差婚の運命ですね。
最近はたまに夫婦の営みでも睡魔に勝てず役立たず~とか妻に言われる事も・・ぐすん。私お若い頃はヤリまくってましたけどね。
さて、年末は何もないかと思われていたのですが、妻は29日に男のアパートに行き一夜を過ごして寝取られてきました。


実はこの出来事はかなりサプライズというか、突然の出来事に近いんです。
29日夜に妻が仕事から帰ってきて久々に外食に行く車の中で
「W君やめちゃったんだ」
過去記事を読んだ事がある方は、度々出てきたW君。
妻が私に内緒で嘘を言って度々会ったりと泊まったり、寝取られでなく完全に浮気をしていた相手の男性です。妻の体だけでなく心まで奪われて相思相愛の関係で約1年間付き合ってた彼氏です。
当時は職場と部署も同じだったので妻とW君は会社でもキスしあったり、私といるよりも2人でいる時間が長かった時期です。
この事実が発覚した時は信じていた妻に裏切られ奈落の底に突き落とされ離婚も考えてた時です。知った時はほんと死ぬほど悲しく辛かったです。
でも、今はW君の名前が出ても悲しくもないです。やっぱり時間って癒してくれますね。
W君としては妻が私と別れて一緒になるつもりで付き合ってたようですが、妻がハッキリしないので結局妻がフラれた形で2人の関係が終わりました。
あれから約2年たち、久々にW君の名が妻の口から出ました。
今は会社は同じでも部署が違うようでたまに普通に話す関係というのは知ってました。W君との共通の女友達から聞いたようです。
「W君やめちゃったんだ」
「次なんの仕事するの?」
「なんか○○県に行って結婚するんだって」
「え?仕事やめて結婚?」
「婿養子みたいなんかね~。付き合って半年もないんだって」
「結婚したかったんだね。彼」
「そうだね。」
「寂しいかい?」
「寂しくなんかないよ~」
ここで私の悪い癖が出ました。
元々妻が浮気に走ったのも私の寝取られ願望が強いせいで、彼のアパートに行かせて上がらせた事がきっかけでした。そして・・最悪の事態に。
時で癒えてしまった私は
「じゃ~もう会えないんじゃない。最後に挨拶行ってきたら」
「おかしいでしょう。直接言われてないのに。挨拶って」
「おかしくないよ。挨拶というか、え~やめちゃうって聞いたからって行ってくれば」
「いいよ。行かない」
妻は性格上昔付き合った人は大事にするというより執着心が強いほうです。だから過去記事でも書いてるように元カレや同棲してた人とも寝ます←私が会っていいよと後押しするからかもですが。
W君と付き合ってた頃は私以上に好きになったようでどっかの記事にも書きましたが夫婦の営み中でも彼からもらったネックレスをしたまま私とエッチしてたぐらいです。
だから妻の心の奥底には、また会いたい。話しをしたい。が少し残ってるのはわかります。
妻は一般的に言う尻軽女に近いのですが、元カレでも元同棲相手でもS君でも誰でも妻のほうから誘って会いに行く事はないんです。
妻は男から誘われたら~遊びに行く女です。
W君から、最後だから会いたいとか連絡がくれば高確率で会いに行きますが、妻からは行動をしようとしません。
「いいよ。行かない」って拒否されると・・説得したくなります・・・あんな痛い目に合ったのに懲りなくけしかけます。
食事中でも帰りの車の中でも・・妻の心を開かせる為に必死。
妻は妻で私が寝取れれて欲しいと思ってるのはわかってると思いますが、振られて行きにくいようです。
私は必死で優しく妻を説得しました。
そしてやっと
「うん。わかったよ~行くよ。でもエッチしないかもだし、それより玄関先で断られるかもだし。それよりいないんじゃない」
少し行く気になったようですが、なんか勇気がないようです。
「わかった。じゃ~俺が彼のアパートまで送る」
「え~。おかしいじゃん。車ないの」
「おかしくないよ。故障してしまったけど辞めたって聞いたからタクシーで来たって言えば」
妻はかなり内心、どんな顔して行ったらいいのか悩んだりしてましたが。優しく説得。泊まってもいいしエッチなしならなしでもいいし全部成り行きでいいからと。
彼のアパートの前に妻を乗せて行きました。彼の部屋を聞いたら電気がついてました。
妻は会いたいと思う反面怖い感じもしてるようでした。
「彼女がいたらどうするの?」
「辞めたって聞いたから会社で声かけられなかったから、元気でね。って言ってバイバイしたら。それより向こうに行くんだからまず彼女いないよ」
妻は決心したようで車から降りて行きました。
玄関先で断られたら妻をフォローしないといけないので、そばに車を停めて妻の連絡を待ちました。
実は私もドキドキでした。
何しに来たんだよ~とか妻に冷たい言葉をかけられやしないかと。妻が傷つくのも嫌だしと。
自分の性欲の為にけしかけておいて、何を言ってるんだ~と怒られそうですが、妻が心配でした。
好きになった男とはこれから先も友達でいたいというのが妻の性格でもあるので、何とかいい別れ方をしてほしいという願いもあります。
なかなか連絡がない。
連絡がないという事は無事に上がり込んだのかな?など1人で車の中で色々考えてました。
30分ぐらいしたら妻から待望のメール。
「今お話し中、楽しい」
あ~~よかった。私もホっとして帰る事にしました。
家に帰ると悶々します。今度は妻が抱かれてるのを想像しちゃいます。
でも・・・・まったくメールが来ない・・
そうですよね~目の前にエッチな関係でなく心から愛していた男性と久々に2人きりで積もる話もあるでしょうしね。
と、思いつつも、エッチ中?とかの妄想も膨らんでしまって我慢汁が出そうでした。
夜11時過ぎにやっとメールが。
「キスしてアソコ触られちゃった~泊まって欲しいっていうから泊まるね。オナニーしちゃ駄目だよ。我慢してね」
「我慢する。今日は昔と同じ生でもいいよ。いっぱいしなね」
「うん、中出ししてもらうね。トイレから出るからもうメール止めるね」
冗談だと思うけど、かなりの爆弾発言。もしかしたら昔彼と付き合ってた頃生理日とか色々スケジュール帳に書いてあったからもしかしたら生と書いてあった日は計画的に中出しだったんじゃないかと思う事もありました。中出しはしてないって断固として言ってましたし。
でも実はW君と私同じ血液型なんです。今さら妻に聞かないですが、多分できてもいいや~愛してる男性の子という感覚で中出しをした事もあったのではないかとも考えました。
でも今は怒りや悲しみもありません。きっと妻は私と彼の板挟みで苦しんでた事でしょうから。今日1日昔のように2人で愛しあってくれればいいや。と思いました。
夜12時すぎに電話。番号を見ると妻からでした。そっと出ます。
実はW君に部屋に初めて行く時にエッチは事前メール、または最中電話してって言ったんです。それをエッチしたのに何も言わなかったのが凄く悲しかったんです。信じてたから。
だから、最初の約束を守ってくれたのでめちゃくちゃ嬉しかったです。
ただ・・ホテルと違って声が小さ目。
スマホを最大ボリュームにして聞き耳たてました。
「あ~あ~~~、いい~~」
布団のガサガサしてる音が邪魔なんですが、妻のアエギ声が聞こえてきました。
私のパンツは我慢汁で濡れてるのがわかりました。
「あ~~もっと舐めて~」
時間的にクンニ中?妄想もチンチンも膨らみ、右手はスマホ。左手は我慢汁でヌルヌルになってるチンチンをシゴキながらすっと聞いてました。
妻の声がしなくなる時はフェラ中でしょう。
妻の大きな喘ぎ声が大きくピチャピチャ音がする時は手マンかな?
音だけを頼りに妄想が膨らみ興奮しました。妻も気持ち良さそうです。
「あ~~~あ~~美味しい?」またアソコ舐めてもらってるようです。
「彼女とどっち美味しい?」
W君はごもごも言ってて聞こえませんが、多分状況的に妻の名前を言ってるのかな?
「あ~~~~」大きなアエギ声がしました
「あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、」
リズムカルな喘ぎ声になりました。挿入とわかります。体位がわかりませんが・・
妻の喘ぎ声パツンパツン当たる音がしました。
たまに妻のアエギ声が小さく籠ります。おそらく熱いキスをしてるのでしょう。
声だけで妻が乱れてる姿を想像しながらシゴキました。
最後はいつもの「中に出して~中に」という声とともに高速シゴキをしてティッシュに出しました。
出すと性欲なくなり冷静になります。妻はいったいどこに出されたのだろうか?
「はぁ はぁ はぁ」妻の荒い息だけで、どこなんだろう?って。
でも、妻の股からW君の精子が流れてるのかな?なんて想像するとまた興奮もしてきました。
イカン、イカン。他人の子供を育てる気はないぞ。
そうこうしてるうちにブチっと電話を切られました。
そして妻からメール。
きっと終わって風呂かトイレからメールしてるんだと思いました。
「あなたごめんね。生だから気持ちよかった」
「中出し?」
「してないよ。お腹だよ」
「明日何時に帰るかわからないけどいい?」
「いいよ。連泊でも。やいまくってね」
「帰るよ。じゃーまたね」
私もスッキリしたので就寝。妻はきっと昔愛した男に抱かれて寝てるのを想像しながら。
でも男って婚約者がいようと彼女だろうと妻だろうとやっぱり他の女ともしたい動物なんですね。
W君も世間一般な男と同じ浮気男で安心しました。
朝は妻のメールで起きました。
「生で口の中に出された~」
すかさず返信
「飲んだの?」
「うん。ごめんね。美味しいかった」
またムラムラして起ってきました。
「じゃーまたね」
昼間はまったくメールなかったんです。
そして夕飯前に「ただいま~」と妻が帰ってきて私のそばに来てズボンを脱がせました。
「昨日はオナニーしなかったでしょうね」
「あ、しちゃった」
「じゃ~舐めない」
「W君と同じように舐めて欲しい、舐めたんだろ」
「うん」
「何回?」
「う~~ん。夜2回して朝1回したから3回舐めたよ」
「朝は口に発射ならお掃除フェラもしたんでしょう」
「うん」
「舐めて欲しいの?」
「お願いします。舐めてください」

妻画像

最近というかここんところ完全にM旦那にまりました。妻はやっと口に含んでくれました。

やっぱり妻の舌気持ちいいです。
「W君も気持ちよかったんじゃない」
「彼女より上手で気持ちいいって」
妻がニッコリ
「会ってよかった?」
「うん。ありがとう」
「ねぇ。怒らないで聞いてくれる」
なんだ、なんだ。やっぱり中出しか?
「夕飯W君に誘われてるんだけど行っていい?」
ホッとしました。
「夕飯だけ?また泊まるんじゃないの?」
「そうなるかもだけどいい?」
「いいけど、W君彼女と会わないの?」
「31日夜に彼女の家に行って会うみたいだから、それまではいいんだって」
「ふ~~ん。得意の女子会に行って友達宅に泊まった~の再来だね」
「ごめんね。嘘いっぱい言って」
「気持ちいい?」

妻画像
「うん。最高」
「Wもそう言ってたよ。○○○気持ちいいいよって」
妻の名前とWとお互い呼び合ってセックスしてる光景が目に浮かんで興奮しました。
「夜も朝も生で入れられたの?」
「うん」
「気持ちよかった?」
「うん」
「硬かった?」
「うん」
「ゴムつけてってお願いしなかったの?」
「生で入れていいよって言っちゃった~ごめんね」
「中出ししてないの?したんじゃない?」
「してないよ」
「昔は?」
聞いてしまいました。
zz134gs
↑過去記事に掲載した昔浮気してた時の押収した妻のスケジュール帳の一部
「してないよ」
「した事あるでしょう。もう怒らないよ」
「してないよ」
「したよね?」
「もう覚えてないけど生理の時はしたかも?」
妻に舐めてもらいながら他の男に寝取られてた話しを聞くのは超興奮します。
「今日も生?」
「多分」
「彼のチンチン好きなの?」
「うん、硬いし奧が気持ちいいの」
妻は竿に舌を這わせたり、すっぽり口に入れながらピストンしたりと、めちゃ気持ちよかったです。
「入れる?」
妻をベッドの淵に立たせてスカートをめくりアソコに唾液をつけて生のまま入れました。
動かすとすぐに濡れてくるいいマンコです。
それよりもW君が3回もこの中でしてたと思うとさらに興奮が高まります。
バックで突きながら
「あ、あ、あ、あ、W、いい、あ、W気持ちいい~」
W君の名前を呼びながら喘いでくれらので興奮も最高潮に達し・・・抜いて床にドバっと言いたいとこですが歳だし昨日オナニーしちゃったのでポタっと。
妻はW君にしたようにお掃除フェラをして残りを舐め飲んでくれました。
「あなたのは甘いんだよね」
「歳だから?糖尿病じゃないけど。味違うの?」
「Wのってすっぱくてピリピリするの」
生きのいい精子が跳ねるのかな?いいなぁ~と思いつつ妻が寝取られた後の夫婦の営み終了。
妻は着替えて今度は自分の車に乗ってW君のアパートに行きました。
この日の夜は電話はなく、メールでエッチ報告ありました。同じ事書く事になるので割愛しま~~~す。結局2夜連続ですが年も近いし職場も同じだからエッチしに行くというより話しが合うから妻は楽しいんでしょうね。
しかし、よかった。よかった。妻がまた会いたいし話したいと言わないまでも思ってるのは過去の男を見てわかるので、妻も楽しかったようで結果オーライ。
私の立場からだとW君が元カレの1人となり、またいつかセフレとしてエッチをするのではないか?と期待もできますしね。

web拍手 by FC2
zz254kot

夫婦生活

 

タグ :  

夫婦の営み 妻の浮気 妻の貸出し    コメント:5

この記事に関連する記事一覧

コメントは5件です

  1. おと より:

    あけましておめでとうございます!

    新年早々、起たせて頂きました~!
    エロ過ぎま~す(σ≧▽≦)σ
    今年もよろしくお願い致します。

  2. ナオ より:

    自分も同じ(寝取らせ)性癖を持っているので、読んでいてめちゃくちゃ興奮しました! 羨ましいです!
    これからも楽しみに読ませてもらいます(^^)

    • りゅういち より:

      ナオさんへ

      同じNTR趣向の人がいると嬉しいです。はたから見ると理解されない願望ですからね。たまに更新しますのでたまに覗き見しにきてくださいね。

  3. トシ より:

    楽しく拝見させてもらってます
    理解のある奥様で羨ましい限りです
    私も結構なNTR体質なんですが、実際にエッチしてきてくれるような理解のある女性には未だ出会ってません。。

    全て読ませていただきましたが、特にこの回がリアルな描写で興奮しました
    これからも無理せずがんばってください

    • りゅういち より:

      トシさんへ
      コメントありがとうございました。返事遅くなってすいませんでした。私の妻以外はNTR理解できない女性ばかりでした。多分同棲中の男がいて私と付き合ってたので19歳といういろんな興味があった時期で3Pはどんなんだろうとかタイミングよくこの世界に入れたのかもと。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント:私も妻も出会いは求めておりませんのであしからず

トラックバックURL: 

寝取られ妻写真館

寝取られ妻画像1寝取られ妻画像2寝取られ妻画像3寝取られ妻画像4寝取られ妻画像5寝取られ妻画像6寝取られ妻画像7寝取られ妻画像8寝取られ妻画像9寝取られ妻画像10寝取られ妻画像11寝取られ妻画像12

今すぐエッチ(PR)

アクセスランキング ブログパーツ