寝取られと夫婦の営み

妻の寝取られブログ【NTRが夫婦の営み】

NTR BLOG

NTR画像ようこそ!NTRBLOGは妻が寝取らて欲しいと思ってる変態旦那のブログです。いつも妻が寝取られた時は記事ネタができるので更新可能ですが・・なかなか旦那の思いは妻へ届かないのが現状です。でも世の中寝取られたいと思ってる旦那さんや彼氏が多くなってきましたが、なかなか妻や彼女がOKを言わないというご夫婦、カップルさんより私の立場は幸せなのかも知れませんね。私の独り事日記なども多いブログとなりますが、時たま更新しますのでよろしくお願いします。

夫婦の危機!修羅場の1週間

 

だいぶ私は落ち着きました。時というには素晴らしい。まだ平常心ではないですが、ブログが書けるまで復活した事は確かです。

この1週間何があったか、知りたい人は多いと思いますが全部書けません。修羅場でしたから。

ただ、

時期が時期だけにラッキーな部分もあり、妻も大きく反省し、今は私も妻と話す気までに回復しました。


まずこの1週間は修羅場でした。
スケジュール帳を見た翌日から、私は鬼です。
妻に対して一方的に怒鳴りまくりでした。

妻は泣きじゃくり「ごめんなさい」だらけ。
ぶんなぐってやりたいのは一生懸命ガマンしてました。

 

 

嘘でコソコソ浮気され、
浮気がわかったのにさらに嘘で色々な事を隠して済まそうとするズルイ考えが許せなかったんです。
そんな態度で何が、ごめんなさいだ~ふざけんな~って。

悪いと本気で思ってるのか~って。
ご近所さんもビックリしたでしょうね。おそらく・・まるきごえ。

 

 

怒り大爆発で私も壊れましたが、妻も壊れました。
そのうち刃物まででて・・ほんと凄かったです。

 

 

何故?ここまでして別れないと思う人もいるでしょう。
勿論別れる決意も当然して怒鳴りまくりました。

 

 

スケジュール帳を見て、妻に話を聞くと
最初は遊びが本気になってしまった。W君は最初から本気だった。
要するにお互い一緒になりたいけど、なれないから別れた。w君があきらめたんです。
ただW君を愛し、一緒にいたいけど、妻はどうしても私とは本気で別れる行動はできなかったそうです。
私が大事で、彼も好きになって、彼に旦那と別れてくれと頼まれて・・相当苦しんだそうです。
スケジュー帳を見ると、5月の段階で別れを告げられてるのがわかりました。
その後6月に三度外泊し抱かれエッチしてたのがわかりました。
その覧にはキスがなかった。

冷たかった。

空しいとそれぞれの日に書いてありました。

そして7月下旬にもうメールもするな。と告げられ完全に終わったそうです。
仮に私と別れる気があったとしたら、

6月に抱かれに行く3週間、1週間に1度の外泊~3度目までの段階で、妻得意の嘘で「そのうち旦那と別れるから」というハズだと思うんです。
言わずに抱かれ続けたから、ザーメン処理だけされた、キスもなく空しい、という事でないかと私は推測できました。

 

 

また、記事に書いてませんが、

この1年激ヤセしたんです。15キロほど痩せました。
私と暮らし始めた妻は10キロ激太りだったんです。

これは記事にあります。

 

去年、W君と知り合い外泊や夜遊びが多くなった頃から食べると吐く。

これを私は見て急に痩せてく妻を心配してましたから。
悩んでたというのはまんざら嘘ではないようです。

 

 

沢山嘘はつかれましたが、
私の事も好き、彼も愛してしまったけど、旦那とは別れないで彼と一緒にいたかったという妻の話。
これは、上に書いてるような事から、嘘でない気がして信じる事にしました。

 

 

でも、
ここで別れたら、妻は彼の元に走り、W君はラッキーという結果が見えます。
むちゃくちゃ悔しいじゃないですか?私だけ惨めな世界に閉じ込められたままになります。
2人が晴れてラブラブ。ふざけるな~って話です。
矢○○理と同じですね。結局旦那がかわいそう~矢○○理は悪女になってます。
彼女は社会的制裁を受けましたが、それを除けば浮気した彼と今でもラブラブ状態ですよね。
社会的制裁は芸能人だからです。
妻は社会的制裁も受けず、W君も何も苦痛なしに、晴れてラブラブ。
こうなれば、悔しいし、めちゃくちゃ腹が立ちます。
訴訟するという方法もありますが、りょういち可愛いそうという声より。ぷ~と笑ってる友人の顔が浮かびます。
だから、今は堪えて
baigaesi
どうせならこっちを選びました。

本当にするか別にしてですけどね。

 

 

復讐ではありませんが、妻を脅したのも事実です。もう鬼ですから。
W君にお前が淫乱だって事を知らせてあげようっと。ヤリマンは知らないだろって。
妻は私が絶対にもう別れるハズだと思ってたらしく、

彼の元に逃げ込む事も考えていたようで、

私の脅しで、彼をもうあきれめたって顔をして泣きました。

 

 

とりあえず・・

妻はもう逃げ道がなくなり、従順になり全部話しました。

 

 

鬼の鬼として私は壊れましたが、

妻は元々私よりというより人一倍マインドが弱いんです。
鬼の次から次へと来る暴言に・・・
ある時刃物が・・・妻は私以上に壊れてしまいました・・・・
これはヤバイと思い、カウンセリングの先生に3日間面倒を見てもらいました。

 

 

ここが冒頭で書いてる時期が時期だけにラッキーな部分なんです。

妻も先生も夏休みでした。
一度?というより二度妻に挿入してますから、

妻を3日間でお話して冷静にしてもらうのと、ヤリ放題をお願いしました。
妻も寂しがり屋なので、エッチして抱かれて、落ち着いて誰かと話ながら寝たほうが落ち着くと思ったんです。
3日間妻を寝取ってもらいました。
私自身も妻と面と向かうと、もう真っ赤な鬼状態だし、しばらく妻の顔も見たくなかったからです。

 

 

ヤッテル最中はメールが来ましたけど・・

私はそんなの見れるほど余裕はなく・・
でも少しだけ興奮しちゃいました。

 

 

変態
こんな酷い事されてるのに、

何で興奮しちゃうんだろう?

やっぱり妻がまだ少し好きなんだろうな。って気がつきました。
1週間のうち3日間だけでも1人だけでじっくり考えられたのは本当ラッキー。

 

他にも色々ありましたが・・一部始終書けません。
恥ずかしい部分もあるますし、量が膨大すぎるのもあります。

 

 

web拍手 by FC2
zz254kot

夫婦生活

 

タグ :         

妻の浮気 日記    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント:私も妻も出会いは求めておりませんのであしからず

寝取られ妻写真館

寝取られ妻画像1寝取られ妻画像2寝取られ妻画像3寝取られ妻画像4寝取られ妻画像5寝取られ妻画像6寝取られ妻画像7寝取られ妻画像8寝取られ妻画像9寝取られ妻画像10寝取られ妻画像11寝取られ妻画像12

今すぐエッチ(PR)

アクセスランキング ブログパーツ